過去の提案

武器形状の変更について(相当品ルール)

  • 名誉点の新たな使い方として上記を提案するものです。必要名誉点のレートなんかは後で詰めるとして、まずはこちらの是非を話し合いたく思います -- 局長? 2008-11-26 (水) 19:39:54
  • 個人的には「大きさを著しく変えない(変えても誤差±20cm程度まで」「数値的な変化をもたせない」「素材の変更不可(ミスリルソードをオリハルコンソードなんだ!って言い張ったり)」ってとこでどうっすか?俺はとっても賛成 -- R? 2008-11-26 (水) 19:46:48
  • 筋力20のフェンサーだけど、サーベルじゃなくってレイピアと言い張りたい!というのはアウトでしょうかね。デザイナー側の意図も崩しすぎたくはないですし。 -- ? 2008-11-26 (水) 19:51:10
  • *反対派が現れた!* 武器の名称(形状)は必要筋力との兼ね合いから決められているものですから、すでにあるものを「変更」するのは好ましくないと考えます。やるならば、GMが独自に「そういうアイテムとして」出すのが無難だと思います。そこに名誉点を絡めるのも、ちょっと難しいかな、と。意匠の変更くらいにしておかないかい!? -- 人鳥? 2008-11-26 (水) 21:08:16
  • 相当品ルールそのものについては賛成。ただそれを名誉点と関連づけるのが、なんだかしっくり来ません。かといってそういうリソース消費せずに何でもかんでも相当品で変えることができちゃうのもなんだかなあと。とここまで書いて、なぜか反対派の人鳥さんと同意見だということに気付きました。 -- あきち? 2008-11-27 (木) 00:44:02
  • 買える武器は既製品なので変わりません。それを自分好みに細かい部分を変えるのが専用化です。だから、これは専用武器にするのと意味が一緒なんじゃないかなと思った。うん、勢いで話してるから汲み取って!(待 -- またたび? 2008-11-27 (木) 03:29:31
  • 既製品購入する場合は「市販」だからナシで。名誉点支払って専用化するとき、その武具の何割か(2割増しくらい?)の金額支払ってついでに外観カスタマイズ!程度ならOKじゃないかなあ、と。タブン。あくまで外観。この常識の範囲内って難しいネ! -- さくら? 2008-11-27 (木) 11:38:09
  • 二度目の投稿で 俺 必 死 だ な (笑) 個人的に思ったこととして、B武器は種類も多く現実に存在する汎用的な武器ばかりなのでいいと思いますが、A武器以降になるとSWにおけるオリジナル武器も増えてきます。そうなると外見のバリエーションによる枷になってしまうと思うんです。やっぱり、キャラクターの作成に関しては自分の妄想をできるだけ反映したいと思いませんか?ただ、リソースを全く消費しないというのもどうかと思いますし、名誉点を支払って作るというのも?という感じです。なので、うん、結果的にはまたたび氏、さくら氏案が一番無難に納得できると思いました。長文失礼 -- R? 2008-11-27 (木) 12:17:19
  • 満を持して、中立穏健派の俺参上。まぁ新しい意見なんてないわけだがね! 取り敢えず、基本的には反対側の意見に同意です。身内の閉鎖キャンペーンなら割と好きにやってもいいだろうけれど、こういうフリーセッション形式の場では「言い張る事」の出来る出来ないで格差が出来てしまうのは好ましくないと思うのがその理由のひとつ。そして、世の中に出回っている武器は「既製品(=大量生産品)」である為に、少なくとも「規定の額」を支払って購入出来る物は外見を変更すべきではないかと思います。ルールブック3で外見描写も加えられた事ですし。…説明文の内容の是非は置いておくとして。 -- がみらん? 2008-11-27 (木) 17:01:25
  • 長文過ぎるので2つに分けた! さて。それで名誉アイテムの特殊装備やら専用装備やらの説明文を見ていると、「個人にあわせて調整してある」「量産するすべのない」物品だと取ることも出来る気がします。(※多少恣意的に言葉を拾ってはいます)  ので、既にある物に名誉を支払ってではなく、「専用武器として」「新しく作る」場合には多少のカスタマイズくらいは認めてもいいのではないかなぁ、と思った次第。ただし、ルールブック3の外見・用途から著しく離れすぎない物、という前提は必要だとは思いますが。精々が刺突用短剣を針と言い張る(或いはその逆)や、ハンドアックスなりを鉈と言い張るとか、その程度に留めておくのが無難なのではないかしらん、と。 フフフ、Rさんを上回るこの長文。取り敢えずそんな感じで意見投げておきます。 -- がみらん? 2008-11-27 (木) 17:10:57
  • システム化自体には賛成ですし、やるのなら協力したいです。 ですが、問題が多すぎて現実的ではない、とは思います。 1;武器形状の範囲があいまいであり、具体的でないため、数値指定しにくい。  2;見た目以上の活用法で使われかねない。(長さを思い切り長くしてのリーチ外からの攻撃の正当化など)  3;既製品の変化はソレ相応のコストが必要である。そのための基準設定の尺度が難しい。   最低限、この3つは解決しておくべきことですし、「専用化」という機能はあるにせよ、それは「微細な」調整にすぎないわけです。 -- 青空知見? 2008-11-27 (木) 17:43:09
  • ですので、相当品という提案という事では、賛同しかねる、というのが現状ですね。 しかし、名誉点を使用した、「専用化」の流れとしてシステム造りには大賛成(前述の通り)です。 その場合、Rさんのようなきっちりとした具体的な数値を決定し、可不可の審議を充分に行いつつ、またテストも必要でしょう。 なんにせよ、厳しい道筋なのは間違いなさそうです。 -- 青空知見? 2008-11-27 (木) 17:54:38

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2012-06-24 (日) 21:49:57 (2900d)